児童発達支援センター・銀河鉄道は、(公益財団法人)JKAの平成26年度競輪公益補助金3,521万1千円の交付を受けて、平成27年4月1日に千葉県八街(やちまた)市に開設された児童福祉施設です。
 障害や発達が気になる就学前のお子様を保護者の下から通わせて、日常生活における基本的動作の指導、独立自活に必要な知識技能の付与又は集団生活への適応のための訓練などを身近な地域において専門療育を行う通所施設です。
 ご利用のお子様は、八街市、佐倉市、成田市、富里市、酒々井町、山武市及び東金市にお住まいの方です。

各種書類

2019.03.23
連絡帳用紙(English)
2019.03.23
連絡帳用紙
2019.03.23
与薬依頼書
2019.03.23
送迎利用申込書
2019.03.23
ぽっぽや教室参加申込書
2019.03.23
施設見学・体験利用申込書
2019.03.23
治癒証明書

こちらには最近の10件のみ表示されますので、それ以外のものはこちらから一覧を表示させてください。

各種書類一覧

お知らせ

2019.04.01
ぽっぽや教室ぽっぽや教室 平成31年4月
2019.03.28
銀河鉄道保護者等向け 児童発達支援評価表
2019.03.28
銀河鉄道事業所職員向け 児童発達支援 自己評価表
2019.03.23
各種書類連絡帳用紙(English)
2019.03.23
各種書類連絡帳用紙
2019.03.23
各種書類与薬依頼書
2019.03.23
各種書類送迎利用申込書
2019.03.23
各種書類ぽっぽや教室参加申込書
2019.03.23
各種書類施設見学・体験利用申込書
2019.03.23
各種書類治癒証明書
 
  • 介護予防スポーツジム
  • 競輪オフィシャルサイト
  • RING!RING!プロジェクト

ページトップへ