春、新たな新年度を向かえ、この度、平成27年 4月1日より 社会福祉法人開拓に「児童発達支援センター・銀河鉄道」が開設いたしました。「雨ニモマケズ」「銀河鉄道の夜」などに見られる宮澤賢治のこころ根を基底に置いた施設です。
子ども一人ひとりニーズにあった支援ができるよう、職員一同保護者の皆様とともに、お子様の成長を見守って行きたいと思います。

銀河鉄道 駅員紹介

  • 駅長 (管理者兼児童発達管理責任者)  高山 智充
  • 保育士 室井健希
  • 看護師 石渡厚子
  • 児童発達支援管理責任者 羽生田美和子
  • 児童指導員兼訪問支援員 川嶋富美夫
  • 児童指導員兼訪問支援員 渡邉秀代
  • 医師 (非常勤) 向後利昭
  • 看護師 (非常勤) 向後富貴子
  • 機能訓練師 (非常勤) 小川明宏
  • 栄養士(兼任) 若生幸子
  • 事務員(兼任) 富弥芳男

お知らせ

平成27年4月4日(土)午前10時00分より児童発達支援センター・銀河鉄道新築、八街かいたく保育園増築披露式並びに「雨ニモマケズ」詩碑除幕式を行います。 また、記念講演として八街かいたく保育園遊戯室にて午前11時30分より、Wizイリュージョンショー・かいたくバージョンが行われます。

利用日初日の様子について

利用日初日はお子様はもちろんのこと、ご家族もお子様の様子がとても心配だと思われます。
「銀河鉄道」では、お子様のご利用初日の様子を言葉だけでご家族にお伝えするのではなく、写真に撮らせていただき、その様子を写真と言葉でお伝えさせていただきます。また、お子様にはご利用初日をご家族と離れ、一日よく頑張りましたということで、「がんばったでしょうメダル」を贈らせていただきます。

お誕生会のご紹介

「銀河鉄道」では毎日がお誕生日会というようにお子様のお生まれになったその日に施設全体でお祝いさせていただきます。
(お誕生日が土日祝日に重なってしまった場合は前後の日にちにずらさせていただきます。)

春の病気は意外と多い!?

春の気候は変わりやすいうえに、ママの仕事復帰や入園等に伴う環境の変化で体調をくずす原因になり、風邪だけではなく、はしかや風疹、水ぼうそうなどの感染症にかかってしまうこともあります。鼻水や発熱などの初期症状を見逃さないようにしてください。

今月の歌

『せんせい と おともだち』 作詞:吉岡治  作曲:越部信義

今月の絵本

「はらぺこあおむし」 作・絵: エリック・カール 訳: もり ひさし 出版社: 偕成社

  • GingaDayori_201504
  • PDFのダウンロードはこちら
  • Download
 
  • 介護予防スポーツジム
  • 競輪オフィシャルサイト

ページトップへ