肌に感じる風は涼やかな心地よさから、ひんやりとした冷たさに変わり、冬の訪れを感じるようになりました。今年も残すところ1ヶ月となり、時のたつのは早いものと感じています。
 さて、来る12月22日(金)には、日頃の療育で行っているダンスや合奏の発表、また、保護者もご一緒に参加できる「クリスマス会」を企画しました。今からわくわくして、待ちきれませんね。
 「クリスマス会」の様子は、平成30年1月号の銀河鉄道だよりで特集いたしますので、お楽しみに。

 
  • 介護予防スポーツジム
  • 競輪オフィシャルサイト

ページトップへ