新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により、世界各国ではこれまでにない被害と感染予防の取り組みがなされています。
 銀河鉄道では、お子さまと職員の安全を第一に、毎朝の検温(体調不良のご利用をお控えいただき、職員は勤務につかない)や定期的な施設内の消毒など、厚生労働省等が示す感染予防策について徹底しております。未だ終息の目途が立たない新型コロナウイルスですが、桜の花も咲き、少し気がゆるみがちになる今日この頃です。改めて気を引き締めこの難局を乗り越えてまいりましょう。

 
  • 介護予防スポーツジム
  • 競輪オフィシャルサイト

ページトップへ